Go to BUILD WELL !! may the imagination be with you...........
s s s s LEGO Sculpture(積分レゴ)の世界
lego

我が家のスヌーピー

レゴsculptureとは一体何のことでしょうか?

単純に答えるとするならば、レゴsculptureとはレゴブロック1個1個の
大きさレベルで表現できないほどの大規模な物を、四角いレゴで表現するために
必要な技法によって製作された巨大なレゴ構造物です。

製作の対象はなんでも構いません。曲面、楕円、複雑な平面、etc・・・・
これら全てがブロックで表現出来るのです。
単純に言ってしまえば簡単ですが、なぜそういった造型が出来るのかは、
非常に複雑でかなり難しい話になってしまいます(^^;

例えば階段を想像してみてください。
階段は階段でしかありませんが、ちょっと見方を変えて一段一段の
端を結んで見ると、見事に「坂」に見えませんか?
もしも坂に見えたならそれがレゴsculptureの原理そのものだと
もうお気づきですね?

レゴブロックを大量に、しかしながらきちんとした理論に基づいて
積み重ねれば「ブロックの端と端を結んだ接線」がやがて曲線になっていくのです。
これをXYZの各軸に向けて規則的に積み重ねると、やがて四角いブロックから
様々な造形物ができあがることになります。

等身大のガイコツfromレゴランドカリフォルニア

今まではこういったレゴsculptureは、レゴ社の販促用のレゴモデルや
レゴランドの展示物などに限って製作されてきました。
しかしながら1998年、北米で#3033という徳用サイズの基本ブロック詰め合わせ
が販売されると、こういったsculptureをレゴ社以外の
一般人が製作するようになってきたのです。
まず最初のムーブメントは1999年に起こりました。Eric Harshbargerという
javaプログラマーが、夏の余暇を利用して等身大のR2D2を製作したのです。
その後彼に触発されたかのように、何人かの人間がsculptureの世界に
飛び込んでいきました。

それから2年が経過し、今まさにLEGOsculptureはレゴ創作活動の立派な
ジャンルにまで成長し続けてきました。その様相は「ヘビー級ボクシング」
とでも言い換えることが出来るくらいにまで、まさに技と力と精神力と物量の
総合力が問われる分野になっています。
しかしながらあくまでも基本ブロック一本勝負である以上、特殊なものは
特に必要ない点で非常にチャレンジブルな分野であることも確かだと思います。
より多くの人がこの分野に参入してくるともっと盛り上がると思うのですがいかがでしょうか?

アメリカじゃこれが約2,000円で売ってるなんてねぇ

世界のレゴsculptor(彫刻家)達

sculptureはその規模と難易性から、簡単に創造出来る物ではありません。
また技術やセンスと同等に、基本ブロックの入手や製作環境の有無なども非常に大きな
ファクターであることも事実です。
そんな中、異次元のレベルでsculptureをプロデュースするサイトを紹介しましょう。


Eric Harshbarger's LEGO website 世界最高峰のレゴ積分モデルサイト。
最も早くこの分野を切り開き、開拓した、偉大な積分レゴ作家
Eric Harshbargerの作品サイト。
現在の彼はsculptureを顧客に販売することで生計を立てている。
つまり彼は世界で唯一の「正真正銘のプロレゴ屋」なのである。絶句
Henry Lim's LEGO Sculptures 現在最も巨大なレゴ作品を「アマチュアレベルで」製作した
レゴ積分モデル野郎、Henry Limのページ。
ワタシが思うに、Eric HarshbargerとHenry Limとでは作品一つ一つに対する
アーティスティックな側面の入れ込み具合が違う。
レゴで綴る本物のアートはかくあるべき。
BrickFrenzy フリーウェイをクルマで飛ばして行き着く先はトイザラス。
そこで買い込む山のような#3033から野心的な積分モデルを
生み出すAdrian Drake プロデュースの総合レゴサイト。
気分は完全にアメリカン!そこにはデンマークのレゴ社のニオイは微塵も無い
Legomania.net 作者は25歳のフランス人。
120時間以上かかった壮大なミッキーマウスを
単発展示しているがその完成度は素晴らしく、
プレートを多用した全体の滑らかさにはアメリカン積分が
太刀打ちできないほどのインパクトを持つ。
しかしミッキーの顔面のブロックの色が塗装疑惑を払拭できないのと、
版権が世界で最も厳しいディズニーネタということもあり、
いつデータがデリられるかわからないというUGサイトのような
ハラハラさを併せ持つ(笑)
というわけで密やかに見るように
The LegoVerse 子供の頃のレゴ遊びからアーティスティックなレゴ覚醒まで、
まるで自分の人生で作ってきたものをひたすら並べている様は
なにか異様な違和感を感じる。そして最後に行き着いた先は、
まさに自国のヒーロースーパーマンだったのだ!
大きいことはいいことだ。アメリカニズム満載。
純LEGO 日本国内唯一?の積分トップサイト。
もう完全にイッちゃってます。日本でここまで創るか?と信じられない
くらいの質、規模。宇宙戦艦ヤマト、クマのプーさん、空母、
ケーススタディ積分、サターンX、etc。
レゴをコレクションすることばかり考えている日本人は爪の垢を
煎じて呑ませて貰うように。
Let's LEGO 女性のサイトオーナーらしからぬ、ガチ創作。
可愛らしさを全面に押し出した自宅再現の反対に位置するのは
メカまで完全再現のドラエモンやマックのハンバーガーセット。


というわけでいかかでしたか?
もうおなかいっぱい?満腹ですか?
もしもまだまだ物足りない、というアナタ。自分で作ってみましょう。
手始めに、レゴ社が発売している積分キットなんかがいいかもしれませんね。
というわけで今度はオフィシャルセットのご案内です。


セット画像 セット名 点数評価 小倉の辛口コメント
3450 Statue of Liberty Sculpture 3450 Statue of Liberty Sculpture 99点 記念すべきオフィシャル積分キット第一弾。
想像を絶する厚さの取説。全てが完璧。
レゴのアメリカン化の象徴。
惜しむらくは、女神だけに目が行き、重要な
台座をオミットしたことであろうか?
いやいや、台座はユーザーが作るものなのだよ
3723 LEGO Mini-Figure 3723 LEGO Mini-Figure 60点 必ず出ることが約束されていたようなセット。
積分キット発売=ミニフィグという単純な
思考で面白くないばかりか、
腰下の部分は単にブロックを縦に
積み重ねただけ。
ユーザーはこのセットを買ったら以下のことを
しなければいけない。
それはすなわち、これをベースにして
ロンゴ族のフィグを作ることなのである。
3724 LEGO Dragon 3724 LEGO Dragon 80点 レゴで積分を作り出す時に
一番大事なことは何か?
それは輪切りである。
積分レゴを産みだそうとする者は
輪切りが出来なければ話にならないのである。
あたかもガチンコラーメン道で師匠佐野が、
平ザルでの麺の湯切りは基本だと
力説するように積分屋にとって輪切りは
基本なのである。
このセットでそれを学ぶべし


さあ、どれから始めますか?
ディープでコアな積分レゴワールドはまだまだ続きます。
あなたの知らないレゴの魅力の一つがこの世界にあるかもしれません。
そんな妖しいレゴsculpture、お一つどうです?(^^)


may the imagination be with you...........
Since 1999, Masayuki Ogura all rights reserved
contact