Go to BUILD WELL !! may the imagination be with you...........
s s s s JR Series 700 Shinkansen


1999年3月13日のダイヤ改正から投入されたのが、700系です。
JR東海とJR西日本の共同開発によるこの最新鋭の新幹線は、
その特徴的なノーズの形状からカモノハシなどと呼ばれていたりします。
700系の基本コンセプトは、最高速を狙った500系とは異なり経済性や快適性、
そして保守点検にいたる全ての面を考慮して設計されました。
これからのJRの主力となるべく誕生した700系はますますその活躍の場を広げることでありましょう。

ところで700系登場以来繰り返してきた細かい改良を全て終了したので、最新の画像に一新しました。
今回のバージョンからは、車体の機動性を良くするために4個のコントローラーで列車を操作しています。

本物の700系
これが本物の700系です。
700系に限らず、本物の新幹線に関する知識を得たいなら、こちらへ。
Shinkansen World












シングルアームのパンタグラフを備えた3号車。この3号車にはモーターが2個装着されている。
今回の700系には1号車と5号車、そして3号車に合計4個の9Vモーターが装着されている。
4個のモーターを装着しなければ牽引力が不足して、1cmたりとも動くことができない。
















may the imagination be with you...........
1999, 2000, 2001, 2002, Masayuki Ogura all rights reserved
contact